早漏併発組はこれ!1錠でモチと勃ちをサポート

二つの効果が期待

勃起不全(ED)治療薬には、スーパーカマグラという薬がありEDと早漏症の二つの症状に悩まされている人を手助けしてくれます。

「勃っているうちに終わらせなきゃ」という焦りで早漏にかかりやすいのが原因として挙げられます。
ふたつの悩みを消してくれる、スーパーカマグラの効果と副作用についてみていきましょう!

1錠で2つの効果!

勃起不全と早漏症のサポートをするスーパーカマグラには、1つの錠剤に2つの成分が配合されています。

①バイアグラのジェネリック医薬品であるカマグラと同じシルデナフィルという成分。勃起不全に有効的で、スムーズな勃起と硬さをサポートしてくれます。
②ダポキセチンは、脳の緊張や興奮を抑えて射精のタイミングをコントロールしてくれます。

一石二鳥な治療薬として人気を集めているスーパーカマグラ。
「勃たないだけだと思ってたけど、射精も早くなってるかも」と違和感を感じ始めたらスーパーカマグラを試してみましょう。

副作用も2倍?

「2つの効果があるということはリスクも倍になるのでは?」と、副作用を懸念している人は具体的な症例と、症状がでる理由を確認しておきましょう。

シルデナフィルとダポキセチンの副作用にはあまり差違がなく、バイアグラの副作用とほとんど同じです。

・シルデナフィルの副作用
頭痛、ほてり、鼻づまり
・ダポキセチンの副作用
めまい、頭痛、疲労感

共通している頭痛が起こる原因としては、シルデナフィルの働きに関係があります。
体内の血管が拡張されていき脳神経が圧迫されるため頭痛が起きます。
一方ダポキセチンの副作用は、極端に報告例が少ないうえに重篤になる危険性をもつ症状もありません。
そのため、副作用が2倍になるような心配はありません。