EDの原因とED治療薬
EDでパートナーとのセックスがうまくいかないと、悩みも増えてきます。
セックスは、相手に触れたいもっと親密になりたいという欲求からでてきます。
勃起不全は不安やストレスを溜めすぎると、悪化する可能性も。
「ペニスが反応はするけど硬さが足りない」「勃起しない」となる、原因をみていきましょう。

【勃起の仕組みは“血流”がポイント】
男性器の陰茎には、海綿体と呼ばれる毛細血管の組織が集まっています。
正常な勃起は性的刺激が脳に伝わると、あらゆる神経をたどり海綿体に血流を流れ込むように信号を送ります。
血流を素早く増やして、ペニスが膨張しカチカチな勃起するという仕組み。

EDはいくつか原因があり、精神的ストレスや生活習慣の乱れや病気など20~30代に多いです。
若い男性でも起こりますが、高齢になってくると男性器の筋力は衰えはじめ勃起不全になる確率はさらに高くなります。

私生活やストレスを改善してEDが治る場合もありますが、即効性はなく時間がかかります。
生活習慣を見直すことも大切ですが、継続しながらED治療薬を使用するとより効果的に改善していけるのです。

ED治療薬は血行促進を目的としているので、どの原因にも対処可能。
「治療費が高い」と、病院にいくのをためらう方もいますが、その必要はもうありません。
今では、通販サイトを使ってED治療薬が買える時代になりました。
医薬品を通販で購入するのは怖い方もいるかもしれませんが、信頼性の高い製薬会社で作られているから安心です。